日本舞踊を踊ってポージングを学ぶ!

5月13日(土)は、着物で日本舞踊&踊ってポージングを学ぶ!イベントを開催しました。

いつもは第2日曜なのですが、今回はイレギュラーで土曜日開催でした。

和の文化は礼に始まり、礼に終わる!ということで、まずはお辞儀の仕方から学びました。

顔の前で三角形を作って、背筋を伸ばして…。

この時に結構背中が丸まってしまうんですよね。

 

扇子の使い方も教えていただきましたよ!

開き方、閉じ方1つ1つ丁寧に、そして流れでできるようになると、ぎこちなかった動きがどんどん美しい所作に出来上がっていきます。夏に扇子を使うのが楽しみになしした♪

 

 

 

日本舞踊は、古典楽曲でもよかったのですが、やはり私たちのイベントでしかできないことをしたかったので、先生には椎名林檎さんの『NIPPON』に合わせて振付を考えてもらいました。

   

決めポーズがとてもかっこいいのです。

足の向き、首の傾きを意識しながら動いてみると、これだけ大きく動いているのに身体のラインがきれいに見えていますね。

 

最後まで楽しく、美しく指導していただいた西川与梨伽先生、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です