『きもので季節のお花をいける会』開催いたしました。

10月18日、『きもので季節のお花をいける会』を開催いたしました。

講師は、池坊・谷田貝一也先生です。

2015年以来2回目の講師をお願いしましたが、今回もとても楽しく美しい時間を提供していただきました。

 

与えられたお題は、お花1種類と草木3種類。それを2セット(ロルコキキョウとコスモス)に分けてそれぞれ自由にいけていくというもの。

お花が同じでも、植物の表情やそれぞれの個性の掛け合わせによっていけ方は様々。

ある程度出来上がったら先生に手直しをしていただきます。やはり先生の手が少しはいるだけでまとまりが出来て美しく仕上がりますね。

一人ひとり丁寧に教えてくださるので、2グループに分かれてワークショップを行いましたが、後半グループは何度か参加されている方々が多かったので、賑やかな雰囲気でした。

皆様きものでかけるで初めて出逢った方々ばかりなのに、こんなに仲良くなってしまうのは着物パワーのおかげでしょうか。

惜しくも洋服参加になってしまった方もいましたが、次回は是非着物で参加してくださいね♪(この日は雨だったので、そんなときには無理して着物を着なくても大丈夫ですので、今後参加をご検討の方はご安心ください)

 

 

さて、いけばなワークショップの後は、楽しい懇親会。せっかくの着物仲間の集いですから楽しくいきましょう!

今回場所をお借りしたStudio331は、キッチンもついているスタジオなので、その後の親睦会も引き続きこの場所を使用しました。

主宰の島崎はみんなのためにお料理係。楽しかったです♪

他のお客さんもいないので、とても和やかな雰囲気でした♪

そして、10月といえば、我らが上村さんの誕生日です。みんなでどうしようか悩みながらサプライズ。

びっくりしてくれたかな?喜んでくれたかな?まあ、わたしがやりたいだけなのでいいんですけど、毎回の恒例行事となっております。

最後はおとなになった彼女へ、きもの女子たちに夜風船リレーからのクリーンヒットです。

今回もみなさまありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です